​入会のご案内

一般社団法人山形県歯科技工士会は、歯科技工士の徳性を昂揚し、技術の向上を図り、歯科医業に寄与するとともに、地域社会福祉に貢献し、併せて社員(会員)の福祉を増進することを目的とする団体です。

会費免除(県技会費)

(1)傷病で3ヶ月以上の療養または入院が必要な場合、申請書(診断書添付)を各地区長を経て会長へ提出する。(ただし、共済拠出金は納める)

(2)女子会員が、出産ならびに育児に伴う事情のため本会地区長を通じ出産後3ヶ月以内に会費免除を申請したときは、理事会においてその会費を免除することができる。

(ただし、共済拠出金は納める)期間は、2年とする。

山形県歯科技工士会福祉給付内規について

  • 弔慰金

会員本人または、会員の第1親等親族(血族)が死亡した場合、弔電及び弔慰金を給付する。

会員の第1親等親族(姻族)が死亡した場合、弔電を送る。

  • 被災見舞金

会員が住居している家屋が災害を受けた場合、見舞金を給付する。

  • 入院見舞金

会員が疾病により入院した場合には、見舞金を給付する。 但し、給付は年1回とする。

  • 結婚祝金

会員が結婚した場合、祝電及び祝金を給付する。

 

・該当する会員は、6ヶ月以内に支部長・組織担当理事に申請をする。

・新規加入者は、入会後6ヶ月間は据置期間とし、7ヶ月より有効とする。

・3ヶ月以上会費滞納者は受給資格を失う。

 

詳しい内容については『一般社団法人山形県歯科技工士会福祉給付内規』に載っています。

​山形県歯科技工士会

​一般社団法人

一般社団法人

山形県歯科技工士会

事務所 〒994-0074 天童市大字藤内新田106

℡・fax (023)665-4370